格安で性能が良い家具が欲しい!と思ったときに初めに思いつくのが「IKEA(イケア)」ではないですか?私も最初に思いつくのは「IKEA(イケア)」です。たまーに、ニトリとかあの変の家具屋さんが思い浮かぶときもありますが基本的には「IKEA(イケア)」ですね!

IKEA(イケア)は大人気!

そんなIKEA(イケア)ですが、とっても大人気ですよね。平日に行くと駐車場も入り口近くでガラガラで停め放題!という状態なんですが、休日・祝日に行くと人が凄い!私がよく行くIKEA(イケア)には1階に子供たちを遊ばせておくエリアが併設されているんですが待ち時間が凄い・・・。100人、200人待ちは当たり前で1時間とか2時間は普通に待ちますね。それを待っているくらいならさっさと子供たちと一緒に周って買い物を済ませたほうが早いくらいです笑

IKEA(イケア)のレストランはおいしい?

IKEA(イケア)は海外のお店ですが、レストランも海外って感じのメニューばかり。正直いうと、あまり美味しいイメージは無いですね笑
我が家でも当時1歳だった長男を連れてレストランでカレーとか食べた覚えがあるんですが、あまり美味しいと思った記憶がありません。日本のような繊細な味ではなく、海外っぽい大味な感じ。
あのレストランも、もっと美味しくしてくれたらIKEA(イケア)のレストランへ行こう!なんてことになるかもしれませんね。休日・祝日に人が増えすぎたら困りますが、、、

雑記

フェイスブックが出来た頃は、原則「本名+顔出し」のみという制限がついていて、あまり馴染みがなかったSNSでしたが。
今では本当に使っている人が多いですよね!私もそんな一人です。
学生の頃やシステムエンジニアのサラリーマンをやっていた時代は、「ナニソレ?オイシイノ?」状態でしたが、
今では、大人気なフェイスブック。そんなフェイスブックのログイン方法や退会方法に触れたいと思います。

フェイスブックのログインって簡単?

さてフェイスブックのログイン方法ですが、ぶっちゃけ一度ログインしてしまうと、そのままログインできてしまうので最初の一回だけちゃんとしておけば大丈夫。
ただ、使用したメールアドレスやパスワードは絶対に忘れないようにしないとダメなので気をつけてくださいね。

フェイスブックのログインや新規登録はコチラ

退会って難しいの?

これはわざとなのか分かりませんがフェイスブックの仕様上、退会に関しては結構ややこしくしているようです。
単純にフェイスブックのアカウント設定メニューから退会しようとした場合は「一時停止」といった扱いになるようですね。

では、完全にフェイスブックを退会する方法、それは、

フェイスブックの退会・削除ページ

↑のリンクをクリックしてもらえれば簡単にフェイスブックのアカウントを削除することができます。
ただし、アカウント設定メニューからやった場合と違って「完全削除」なのでアカウントの復活はできないので注意してくださいね。

雑記

ツイッターといえば現代主に使っている年代は、
やはり20歳以下の若い子たちでしょうか?
この間、セミナーで出会った大学生は逆にツイッターなどのSNSを使いません!って言ってましたがw
Facebookも母親が使っていてメッセンジャーで無料で電話が出来るから。という理由でアカウントを作ったと言っていましたからね。
さて、ツイッターのお話。

ツイッターの検索方法って?

ツイッターのつぶやき検索方法なんですが、実はツイッターの検索をやってくれるウェブサイトが存在します。
そのサイトで気になる言葉を検索すると、ツイッターでつぶやいている人を検索できるんですね。
たとえば、そのウェブサイトで「ツイッター」と検索すると、

「ツイッターを観ているということは原稿も終わったんだな?」

といった感じで「ツイッター」という言葉が入っているつぶやきを検索できました。

ツイッターのログイン方法とは?

ツイッターのログイン方法は非常に簡単です。
それは、ツイッターのログインページに飛ぶだけ。
ただ、ツイッターはアカウントを作成して、メールアドレスやパスワードを覚えておかないとログインできません。
まだ、新規登録が終わっていない場合は、ぜひ進めておいてくださいね^^

ツイッターのアカウント作成はこちら
ツイッターのログインページはこちら

雑記

週末に家族旅行、デート旅行などのおでかけ予定があると気になるのが天気予報。

1週間だけじゃない!

よく天気予報といえば週間予報といって1週間の天気予報を出してくれていますが、
実は、

「10日間の天気予報」

なんてものもあったりします。
これを提供しているのがtenki.jpというサイト。
各地の天気予報を出してくれているので、
あなたに合った各地の天気予報を確認できますよ。
一覧にするとこんな感じで、

「北海道地方」
「東北地方」
「関東・甲信地方」
「北陸地方」
「東海地方」
「近畿地方」
「中国地方」
「四国地方」
「九州地方」
「沖縄地方」

と、さらに各都道府県まで詳細に見ることが出来るので、
ぜひ、旅行などのお出かけ予定がある場合は見てくださいね^^

雨雲レーダーもおススメ

雨雲レーダーも私のおススメ。
これから向かうところの雨雲がどう動くのか?
そういったところを雨雲レーダーが予測して見せてくれます。

雨が降りそうだったら傘を持っていけばいいし、
後数時間は持ちそうだ!ということであれば傘を持たなくても良いし。
雨雲レーダーは意外と便利なんですよね^^

雑記

一昔前だとめちゃくちゃ大変だった翻訳。
システムエンジニアとして働いているのでつい3年前くらいに海外の仕様書を読むために翻訳を使っていました。
でも、なかなか答えにたどり着くことができない・・・。
今でこそ翻訳機能がかなり優れたものになってきましたけどね。

翻訳といえばGoogle

やっぱり翻訳といえばGoogle(グーグル)ですよね。
私もこれまで色んな海外へ行きました。

「イギリス・ロンドン」
「フランス・パリ」
「タイ・バンコク」
「マレーシア・クアラルンプール」
「中国・香港」
「台湾・台北」
「韓国・ソウル」
「アメリカ・ハワイ」
・・・etc

これだけ外国に行って英語もまだまだしゃべれないので、
セブンイレブンなどのコンビニで読めないときは、
Google(グーグル)の翻訳機能を使って何とかやり過ごしましからねw
それくらい現代の翻訳ってレベルが上がっていますね!

世の中には英会話教室が沢山ありますが、
もしかしたら、その翻訳が一番最強になって、
英会話教室が無くなる日が近いかもしれませんね・・・。

雑記