眼鏡市場が推奨する似合うメガネの選び方

眼鏡市場と言えば、低価格が売りのメガネ店とは一線を画し高品質にこだわったメガネ店。
そんな眼鏡市場では、購入者に向けた「似合うメガネの選び方」をレクチャーしています。
その一部を見てみましょう。

メガネのタイプ別に確認

丸顔タイプ方には「スクエアタイプ」のメガネがおすすめ。角のあるフレームでフェイスラインをすっきりとした印象に見せる効果が期待できます。
三角顔タイプの方には「オーバルタイプ」のメガネがおすすめ。メガネが目立ってしまう三角顔タイプの方は、細めのフレームが良いでしょう。

黒目の位置を確認

黒目が、レンズの中心に来ているかどうかを確認しましょう。
メガネを自然に見せるためには重要なポイントです。
黒目の位置が上過ぎると力無い印象に、黒目の位置が下過ぎると違和感があるように見え得てしまいます。
黒目の位置が外側にあると目が離れて見えてしまい、内側にある寄り目に見えてしまいます。

フレームも大切

フレームのデザインは、気に入った物を選んだ方が良いでしょう。
愛着が沸かなければ、長く使いたいと思えないものです。
しかし、重要なポイントはフレームの幅。
顔の横幅とフレームの横幅は同じくらいの大きさのものを選ぶとバランスが良く見えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す