横浜市営地下鉄って?

横浜市営地下鉄といえば横浜から藤沢までの路線ですよね、東京メトロなどに比べると知名度が低いと思います。いろいろ調べてみました。

横浜市営地下鉄ってどんな電車?

そもそも横浜市営地下鉄営業路線は1号線、3号線の湘南台駅・あざみ野駅間は一体的に運行しているらしい。これがブルーライン、4号線の日吉駅・中山駅間はグリーンラインと呼ばれているんですって。

駅や車両に特徴ってあるのでしょうか?

調べてみると、ブルーラインの駅舎のタイルやサインの類はすべて青と黄色の原色で統一されている。乗車予定位置に引かれた青い帯は列車が到着した時に車体のドア周りに塗られた縦の青い帯と一体化するという凝ったもの、黄色についてサインシステムのルールで黄色を出口の案内に用いてるという概念が一般化したためですって。

都内の電車と横浜市営地下鉄の運賃の差

横浜から関内に行くのにJRだと130円に対して地下鉄は200円。地下鉄は建設コストや運営に大きな費用がかかるためお高め。都内の地下鉄は利用人数が多いからコストダウンしてるようですね、

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す