ラーメン二郎の基礎知識

関東エリアを中心に40店舗ほどあるラーメン二郎ですが、色んな噂がありますよね。敷居が高いように感じている人も多いでしょう。そこで簡単にラーメン二郎についての情報を簡単にまとめてみました。

熱狂的ファンをジロリアンと呼ぶ

ラーメン二郎の熱狂的ファンをジロリアンと呼びます。毎日のようにラーメン二郎に通うジロリアンはどのくらいいるのか気になりますよね。毎日ラーメン二郎を食べてはブログにアップするという「康太ブログ」が話題になったこともありました。

店舗によって味に違いが出る

店舗によって味に違いが出るのは皆承知のことのようで、それぞれが気に入った店舗へ足を運びます。ラーメン二郎に行きたいと思ったら、どの店舗に行こうかと下調べもしたほうがいいかもしれませんね。ちなみに、同じ店だったとしても、スープのしょっぱさなどが異なることは珍しくないようです。ラーメン二郎用語では、味の振れ幅のことを「ブレ」といいます。

注文を伝えるタイミングがある

注文はラーメン二郎独自のルールのようなものがあり、初めて行く人はドキドキしていくのだとか。ラーメン二郎では注文を伝えるタイミングが大まかに2回あります。

・1回目は食券を買って店員さんに渡すときに「麺の固さと量」を伝える
(職券を買う前に店員さんに聞かれる場合もあるので頭に入れておきましょう)

・2回目は出来上がったラーメンが出される直前に味とトッピングの好みを伝える

初めての方はぜひ参考にしてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す