個人事業税・・・だと・・・

どうも、ばはむるです。

まだまだ独立する身として無知な部分が多いですね。

稼げればお金持ちになれそうと思える個人事業主。

しかし、去年のような大爆発を起こされると怖いね。

とりあえず、個人事業主として払わなければならない税金を書いておこうと思う。

自分のためのアウトプットとして。

 

・消費税

年間所得が1000万円を超えると消費税も取られるようになる。

ちなみにサラリーマンでも年収2000万を超えるととられる模様。

 

・所得税

納税のメインディッシュ。

ここでとられるお金が一番でかい。

 

・住民税

地味に痛い税金。

 

・国民健康保険

これも痛い。

 

・個人事業税

対象の職種で年間所得290万円を超えると年間5%の税金がかかる。

今回、俺が払わなければならない金額は24万円。

 

こんな感じで、どんだけ税金とるんじゃボケって感じ。

これを株式会社にすれば、ある程度は抑えることができるようなので、

このままうまく安定できるようになれば来年、私は社長さんになります。

 

後、年収800万の個人事業主でどれだけ税金が取られるか残しておくか。

 

消費税:0円

所得税:約80万円

住民税:55000×12=約66万

国民健康保険:50000×12=約60万

個人事業主税:約24万

合計:約230万円

 

実質、570万くらいが収入って感じやね。

まぁ、今年、来年は勉強って感じや。

金が入ったら投資しまくってたけど、こういったところもしっかりと把握して使っていかないと破綻してまうわ。

気をつけよう。

 

あっ、10月か11月ころにまたGoogleさんが大きなアップデートを起こします。

これが吉とでるか凶と出るか。

怖すぎワロタ。

 

ほなな!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す