新年早々爺さんを轢きそうになったお話

どうも、ばはむるです。

長らく記事を書いていないので、書き忘れていた。

爺さんを轢きそうになったお話でも書いておくか。

まぁ、短いけどなw

 

えーと、あれだ。

教習所でも習っただろ?

 

右直事故

 

これの横断歩道を渡るチャリ爺さんを轢きそうになったw

対向車線が3車線で結構車どおりがあるところでな。

ず~と、車の行方ばかり見ていたんだ。

 

そして、

 

いまだ!

 

と急いでブイーンと右折したら、

チャリ爺さんが目の前に。

隣に居る嫁が危ない!って言ってくれなかったら、

俺は、

 

前科持ち

 

になっていたかもしれない。

それくらい危なかったぜ。

爺さん避けてたし。すまそ。

あれで、爺さんがこけて怪我してたら完全のこっちの所為やしな。

 

あー、右折って恐いわ~。

やっぱり右折は、指示信号を待つに限るよね。

焦っちゃだめですわ。

 

新年早々、運転時には気を引き締めないと。

という思いを経験しました。

できれば、どっかの配達会社の様に、

 

左折だけしかしない

 

って言いたいところだが。

面倒くさいからなw

まぁ、今年も運転気をつけよっと。

 

ほなな!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す