Zoffは低価格で高品質なメガネを作ることが出来る「メガネ屋さん」です。
実際に使用している方も多いかと思います。
様々な特徴と魅力があるZoff。その一部を見てみましょう。

フレームに関する特徴

Zoff のメガネのフレームには、すべて1年間の保証が付いています。
6ヶ月以内であれば無料で度数交換が可能です。低価格であるとは思えない様なサービス内容。
企画、生産、販売をすべて自社で行い、品質に自信があるためなのです。

Zoff SMARTとは

Zoff SMART(ゾフ・スマート)とは、特殊軽量プラスチックを使用した、軽くて付け心地の良いメガネ。
さらに壊れにくく、スポーツの際にも最適です。スポーツ用サングラス、釣り用サングラスなどもあります。様々なシーンで活用出来ますね。まとめ買いで割引サービスを行っている期間もあるため、必要なメガネをまとめて購入してみるのも良いでしょう。
デザイン性だけではなく機能性も重視したメガネが多いことが特徴です。

革命を起こしたZoff PC

パソコンやスマートフォンから発するブルーライトをカットし、目の疲れを軽減する効果が期待できます。さらに進化した「Zoff PC ULTRA」は、クリアレンズにも関わらずブルーライトカット率50%です。

雑記

働いていると加入することになる雇用保険。毎月の給与から差し引かれますが、一体どのような制度なのでしょうか。

雇用保険制度とは

雇用保険とは、失業した場合であったり雇用継続が不可となった場合、金銭面での安定を図るための制度。
要件を満たすことで給与を受け取ることが出来るのです。また、定年退職後に再雇用され、給与が減ってしまうなどという場合であっても、継続して働くことが出来るよう給与を受け取ることが出来ます。
手続きや給付は職業安定所で行われています。

雇用保険の保険料

雇用保険の保険料は、労災保険と合わせて事業主が納めています。労災保険は事業主の負担となりますが、雇用保険料に関しては事業主と労働者でそれぞれ負担をすることとなります。
利率は事業主、雇用主に応じてそれぞれ異なります。

雇用保険の注意点

雇用保険における「失業」は、働く能力と意思がある状態でなければなりません。
働く意思が無い場合、給付されない場合もあるのです。
また、受給の際には届け出を行ってから7日間は、離職の状況をハローワークが確認する期間となります。この7日間は給付されることはありません。
さらに、自身の都合によって離職した場合、7日間に加えて3か月間は受給ができない「給付制限」があります。

雑記

みんな欲しがる「ニンテンドースイッチ」ですが、私も密かに狙っています。2017年の3月に発売が開始されたニンテンドースイッチですが、
「ブームが過ぎた頃にゲットすればいいや」なんて思っていたものの、いまだに高い人気を誇っていますよね、、いくら探しても「在庫なし」の状況が続いていて、余計に欲しくなってしまいます。社会現象とも呼べるほどに需要が高騰していて、転売者から高額で買うのもなんだか悔しい気がしてなりません。しかし、2018年に入ってからというもの、手に入りやすくなる気がします!

量販店で手に入る可能性が高い

・ヨドバシ
・ビックカメラ
・ヤマダ電機

などの量販店で手に入る可能性が高くなってきています。
もうすぐ発売から1年なので、もう少し待つと狙い目かもしれませんね。全国の各店舗で入荷タイミングが異なるので、随時情報をチェックするようにしましょう。

定価割れも出てきている?

今年に入り、ついにニンテンドースイッチが定価割れで出てきているようです。
ニンテンドースイッチの定価は32,378円(税込)ですが、これより高いものは転売されているものですのでご注意を。
Amazonなら1%値引きで購入できるので、狙っている方はぜひチェックしてくださいね。

雑記